重心障害病棟行事「メイク体験会」を実施しました。

選択行事「メイク体験会」(協力:ホテルフランクス)

療育指導室長 木明 香子

写真館で記念写真を撮られたのはいつですか?ご家族が増えた時、人生の節目を迎えた時を思い出される方が多いのではないでしょうか。

重症心身障害病棟では「メイク体験会」という選択行事が年に一度行われています。

今年で3回目となりました。今回はその様子をご紹介します。

平成28年6月22日、幕張にある「ホテルフランクス」全面協力のもと、フォトスタジオに仕立てられた療育訓練室で、重症心身障害病棟利用者19名と数名のご家族がドレスやスーツなどの衣装選び、ヘアメイク、プロのカメラマンによる記念撮影を体験しました。着飾ることでどんどん変身する自分がわかるのか、笑顔がこぼれる利用者の方、今回はヘアメイクを体験されたご家族も、始めは照れくさそうな表情でしたが一緒に撮影会を楽しまれていました。

「ホテルフランクス」の方々も慣れたもので、プロが作り出す落ち着き、なごやかな空間、アイディアとセンスの良さに力量を感じました。支配人大木様からのお話ではブライダル業界では病院内や施設でこのような取り組みをしている会社はきわめて少ないようで「この活動を続けていけるように、病院と協力をしながらこれからも工夫をしていきたいです」と有り難いお言葉をいただきました。

特別な一日に高揚感を味わうのは、皆同じです。

次回も一人でも多くの方に体験していただけるよう、この機会を大切にしていきたいと思います。

 

    

  

 

  

 

アンケートにご協力ください