入院診療案内

入院の手続き

◆入院は、当院の医師が直接診断し決定いたします。他の医療機関で診療を受けていた方は、医師の紹介状、レントゲン写真などをご持参ください。
◆入院当日は、午前9時30分から10時30分までに、次の書類及び印鑑(本人及び身元引受人)をご持参のうえ、 医事「⑤入院」の窓口に お越しください。
・診察券(プラスチックのカード)・保険証・特定疾患医療受給者証
・各種医療受給者証・限度額適用認定証、生活保護法による医療券・労災保険証明書など
上記書類が提出されないときは、自費扱いとなることがあります。
◆入院の手続きに必要な書類は、入院受付窓口に用意してありますので、必要事項を記入し、捺印の上提出してください。

入院時にご持参するもの

◆洗面・洗髪用具(石けん・歯磨き・洗面器・歯ブラシ・シャンプー・ブラシなど)
◆食事用品(箸・スプーン・湯のみなど)
◆病衣(寝間着)
◆その他身の回り品(ティッシュペーパー・タオル・バスタオル・下着・スリッパ〔滑らない物〕)など
なお、身の回り品は病院内の売店でもお求めになることができます。
その他衣類・タオル類の洗濯付きレンタルサービスもご利用頂けます。

寝具について

・寝具は病院で用意したものを使用してください。

お部屋について

・お部屋は個室と多床室とありますが、ご希望通りにならないこともありますのでご了承く ださい。
・病状ややむを得ない事情により、お部屋を替わって頂く事がありますのでご了承ください。

食事について

・お食事は普通食と治療食があります。普通食と一部治療食には基本メニューと特別メニューを用意しています。
・特別メニューの料金については、病棟に掲示してあるメニュー表をご確認下さい。
・アレルギー等、その他の理由で食事制限のある方は看護師にお知らせください。
・飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
・食事療法について、管理栄養士の栄養食事指導が受けられます。

付き添いについて

・入院中の看護は、看護師が致しますので、付き添いの必要はありません。
・但し、ご家族の希望や介護を理解して頂く為に、担当医師の判断のうえで、ご家族の付き添いができます。この場合は「家族付添許可申請書」に必要事項を記入の上、看護師にご提出ください。

携帯電話について

携帯電話は医療機器に誤作動が生じることがありますので通話可能エリア以外でのご使用 はご遠慮ください。

※ 医師・看護師等は医療用機器に影響ないPHSを使用しております。

特別療養環境室(特別室)について

2017年8月1日より特別料金を改定いたします。
※詳しくは「特別室料金改定のお知らせ」をご覧ください。

入院に際してのお願い、入院生活のご案内等は『入院のご案内』パンフレットをご覧ください。

入院のご案内パンフレット(PDFファイル)

なお、ご不明な点は入院係(代表 043-261-5171)までお尋ね下さい。

アンケートにご協力ください