X線骨密度測定(骨塩定量)

特徴

X線を使用して骨の密度を測定します。骨粗しょう症の診断に役立ちます。腰椎や大腿骨の骨折で寝たきりにならないためにも、定期的な検査をお勧めします。


QDR-Horizon Ci (HOLOGIC)

 

 

 

 

 

 

 

検査上の注意

無理な姿勢は必要なく、リラックスして検査を受けられます。検査時間は、およそ5~15分程度かかります。

アンケートにご協力ください