生化学検査


生化学検査では血液や尿などのサンプルと検査薬を化学反応させる事により生じた色調や濁度の強度をとらえることで目的とする物質の濃度を測定します。
この検査により、全身状態や各種臓器の異常をとらえることができます。

 

 

 

アンケートにご協力ください