医療安全管理室

医療安全管理室

患者さまの安全を確保し質の良い医療を提供できるように活動しています

医療安全管理の考え方

安全な医療の提供は医療の基本となるものであり、病院及び職員個人が、医療安全の必要性・重要性を施設及び自分自身の課題と認識し、医療安全管理体制の確立を図り安全な医療の遂行を徹底する。

構成メンバー

医療安全管理室長(副院長兼務)1名
専従医療安全管理者1名

報告の流れ

各委員会

○医療安全管理委員会(1回/月)
病院全体に関する問題の審議・決定機関
○リスクマネージメント部会 (1回/月)
病院全体のインシデント共有
改善策、予防策の審議・評価
院内巡視
○リスクマネージメント看護部会(1回/月)
改善策の検討・実施
マニュアル、チェックリスト作成・点検
教育・指導・分析・院内巡視・院内周知

アンケートにご協力ください