外科

特徴

当外科の特徴は移植外科の患者さんの手術が多い事です。腎臓移植、膵臓移植、膵島移植を行っており千葉県内はもちろん東日本における膵・腎移植の中心的施設の一つとなっています。また痛みや潰瘍を伴う動脈閉塞性疾患に対する末梢血管再生治療も手掛けています(平成24年4月現在、閉塞性動脈疾患に対する末梢血幹細胞を用いた血管再生治療は関連法案変更により全国的に休止しております)。一般外科もそけいヘルニア、虫垂炎や胆石症等の良性疾患、胃癌、大腸癌や肝・胆道・膵の消化器悪性疾患、甲状腺疾患の診断・治療も行っております。
スタッフは移植手術、消化器外科の手術分野でも経験豊富なエキスパートがそろっております。また各種先端医療器機を完備・駆使し開腹手術から侵襲の少ない腹腔鏡下手術まで幅広く行っております。加えて当院は腎疾患準ナショナルセンター機能を有する施設であり腎不全(透析)や重症糖尿病の患者さんの手術も常時対応しております。

担当医

統括診療部長 丸山通広
◆医学博士、日本外科学会専門医・指導医
◆日本消化器外科学会専門医・指導医
◆日本肝臓病学会専門医
◆日本消化器病学会専門医
◆日本内視鏡外科学会技術認定医
◆日本移植学会認定医
◆日本臨床腎移植学会認定医


診療部長 西郷健一
◆医学博士、日本外科学会専門医
◆日本消化器外科学会認定
◆日本がん治療認定医

 


臨床研究部長 圷尚武
◆医学博士、日本外科学会専門医
◆日本消化器外科学会認定医
◆日本内視鏡外科学会技術認定医
◆日本移植学会認定医
◆日本臨床腎移植学会認定医

 


医長 大月和宣

【専門分野】
臓器移植科、消化器外科、内視鏡外科、核医学放射線科
【専門医】
◆日本外科学会専門医、指導医
◆日本消化器外科学会専門医、指導医
◆日本臨床腎移植学会認定医
◆日本移植学会移植認定医
◆日本核医学会PET核医学認定医
◆日本消化器病学会専門医
◆日本肝臓学会専門医
◆日本内視鏡学会専門医
◆日本がん治療認定医
◆検診マンモグラフィ読影医
◆日本人間ドック学会認定医

 


医師 青山博道
◆日本外科学会専門医

 


アンケートにご協力ください